2015年10月

浅草大学芋ツアーに参加してきました

  • 2015.10.26

日本・大学芋愛協会主催の浅草・大学芋ツアーに参加してきました。 交通網が発達していない昔、サツマイモの産地である埼玉県川越から東京へは、船でサツマイモを運ぶ必要があったため、船着き場のあった浅草にサツマイモ問屋が集まっていたそうです。 その関係で、サツマイモ関連の小売店も多く、いまでも残っているそうです。(一方のサツマイモ問屋はほとんど廃業してしまっていますが) ツアーでお邪魔をした大学芋屋さんは […]

浜田市のサツマイモ畑で収穫のお手伝い

10月の三連休に島根県浜田市まで、サツマイモの収穫お手伝いに行ってまいりました。 日本海の海岸沿いにある丘の上に位置していていて、畑からは日本海を臨むことができます。 不思議とこの土地で栽培されたサツマイモは甘くなることから、海風がミネラル分を運んでくるのではないかと想像しています。 まるまると実った紅はるかです。収穫後に芋蔵で熟成をさせて「蜜衛門」というブランド名で出荷されます。 また、サラサラ […]

サツマイモによる国際ビジネス展開と国際貢献

先週末に開催された日本いも類研究会主催の「サツマイモ産業振興研究セミナー」に参加し、川小商店・代表取締役社長の齊藤浩一氏による「大学いも文化とビジネス」をテーマとした事例発表を聞いてまいりました。 シンガポールで催事販売してみたところ、焼き芋・大学芋が好評で、日本の2.5倍ほどの価格になったにも関わらず売れたということ。日本産のサツマイモだけではなく、インドネシアやフィリピンで生産されたサツマイモ […]

予防医学にサツマイモ

ビックサイトで開催中の食品開発展に行ってきました。 目的はサツマイモを健康食材として売り出しているところがあるかの視察と、弊社で販売するサツマイモの成分分析や機能性評価をしたいので、検査実施してもらえる企業の調査です。 一つ目については、残念ながらサツマイモを使ったものは見当たりませんでした。 傾向としては、大麦若葉やキノコといった昔からある健康食材と、近年注目されているアサイー・チアシードといっ […]

インドへサツマイモ視察、現地で大学芋も作ってみました

インドでのサツマイモ展開の可能性を探るべく、現地にサツマイモ状況の調査を行ってきました。 インドで最も安全な都市 プネー 訪れたのはインドで8番目に大きな都市「プネー」。 人口は500万人位。金融と経済の中心であるムンバイに近く、高速道路で3時間ほどの距離。 街は緑が多く、高原に位置するため、大都市の富裕層の避暑地として発達した歴史があります。 多くの有名な研究施設や高等教育機関があり、街では学生 […]