農業問題の基層とはなにか 農業ビジネスに関わる方必読の書

NO IMAGE

フィールドワークとして農業に深く関わっている様々な立場の専門家により、鋭く本質が説かれていて大変勉強になりました。

農業とはそもそも何なのか?
この基層がしっかりと理解できていない限り、いくら農業問題に取り組もうと空回りするだけだと感じています。

実際に関わっている身として、「農業の課題を解決します」と言って取り組んでいる企業や人の話を聞く機会は多くありますが、そもそもそれって課題の本質ですか?と聞きたくなることが多くあります。
マクロな視点でとらえる事ができるので、まずはこの本を読んで勉強した上で、自分なりの解決策を模索するのが良いと思っています。

私自身が感じていた問題点がずれていないことがわかりました。私もやはり言語化して発信していくことが大事ですね。

農業に関わるなら必読だと思います。