ブログ

1/2ページ

さつまいもカンパニーが目指す組織のかたち

  • 2019.02.28

私は組織で働くのに向いていないと子供のころから言われていました。 また、研究者へのあこがれもあり、大学院に進学を決めたタイミングでは研究者になることを目指していました。ただ、大学の研究室でいろいろアカデミックな世界も自由さがなく息苦しい世界だなーと思い、いつか自分で事業を興すぞと思いながらも、いったんは普通に就職することにしました。 会社員時代も、基本的に好きにやらせてもらっていた気がしますが、組 […]

芋づる式に関係をつなぐサツマイモ型経営

  • 2018.11.08

起業家や商売人はガンガン前に出て社交的なひとが成功するというイメージが、一般的にはあるのではないでしょうか? たしかに私よりも少し上の年配の経営者に会うとそういうタイプの方が多いという印象です。 で、そういう方からすると、私のようなタイプは理解されないのか、怒られることがありました。 また昔から、ひょうひょうとしていたり、のらりくらりしているところがあるので、旧友や親類と会うと本当に経営者としてや […]

サツマイモでSDGs達成を目指す

  • 2018.10.25

サツマイモでSDGs達成を目指すプランを日経ソーシャルビジネスコンテストに応募していましたが、ダメでした。 ただ、コンテストに応募した際に書いた、自分が実現したいことや考えていることをとりあえず詰め込んださつまいもビジネスプランinアフリカに対して、ナイジェリア人の方が英語でいろいろコメントをくれたので、日本語に訳しながら読んでました。 いやーかなり鋭く具体的な指摘でワクワクものです。 プラン名は […]

起業は何をするかよりも誰とするか

  • 2018.09.15

Cash is King 起業して事業を営む上で「Cash is King」という言葉は良く耳にします。 これはすごく当たり前のことだけどみんな忘れがちなので、資金ショートでゲームオーバーということは多々あります。 赤字が続いてもキャッシュがある限り事業は続けることが可能です。 さて、私が起業した時、資金ショートが怖いから固定的なキャッシュアウトを減らそう、運転資金が増えないようにコントロールしよ […]

さつまいも業界の価値共創の未来を目指して

  • 2018.08.01

「コ・イノベーション経営: 価値共創の未来に向けて」という本を読みました。 様々な示唆に富んでいて、とても濃い内容で参考になりました。 さつまいもカンパニーが目指す「さつまいも業界の価値共創」の在り方についても学ぶことが多くありました。 簡単にまとめると、 事業形態を従来の「B2C」「B2B」という枠組みではなく、「消費者vs企業vs消費者(C2B2C)」と捉え直す必要があり、消費者だけでなく、仕 […]

さつまいもと豚のおいしい関係

  • 2018.07.18

サツマイモと豚肉って似ていると思うんですよね。 世界的にみれば貧者や下流の食べ物という印象があり、「ブタ野郎」「イモねえちゃん」など差別用語的な使われ方をしたりと、残念でしょうがありません。 ただ、ともに戦時中など非常時の栄養源として活躍してきたところや、粗放的に育てやすいところも似ています。 最近読んだ本の中には、豚の評価として「これほど人にとって有益で便利な家畜もいなければ、変化に富んだ贅沢な […]

力なき志が無力であるように志なき力もまた無力

  • 2018.06.06

かつて、柔道家・大山倍達氏はこう言いました。 「力なき正義は無力なり 正義なき力は暴力なり」 それを少しもじって、今回のタイトルとしました。 起業をする人は、なんらかの志をもって始めます。しかし、(私がかつてそうであったように)何度も壁にぶつかることで、自分の無力さを痛感し、情熱を失っていきます。 そして多くの人は諦めます。 私の中では、 志=事業を通して世の中をより良くしたいという思い 力=個人 […]

農業よりも食に対する考え方を見つめたい

  • 2018.05.18

なぜ農業をするかというと食料を生産するためというのが第一の目的だと思いますが、その食の分野がそもそもどうなのかな?ということが、日本の食や農業に関わってきて感じることが多くあります。 もちろん農業自体にもいろいろな問題はあります。 高齢化、休耕地、補助金頼りなど個別の課題は、各地方に数多く存在しています。 ただ、地域の経済事情や土地や文化との結びつきにより、いまのような構造になってしまったので、こ […]

起業家に一番必要なスキルは情熱を持ち続けること

  • 2018.04.23

要はたいていの起業家には情熱が無いのです。 情熱が無い、というと言いすぎかもしれませんが、欲望は感じても情熱を感じないのです。 最初の会社を作ったとき、特にこれという事業を決めずに立ち上げたので、とりあえずなんでもやってみようと、「こういうのをやっている会社はないだろう(少ないだろう)」と思いついたものには色々手を出しましたが、やり始めると意外と似たようなことをやっている会社が多いことに気づきます […]

さつまいもビジネスプロデューサーを目指して

  • 2018.03.31

今年になってから「さつまいも好き」な方から続けて連絡をもらいました。さつまいもならではの芋づる式ご縁だと思います。 一人目 さつまいもカンパニーのInstagramアカウントに「さつまいもをこよなく愛していて、すごくすごく働きたくなりメッセージしました」とダイレクトメッセージがありました。 残念ながら関西からでしたが、偶然にも自分の出身地である尼崎市の方。不思議な縁を感じます。関西支部を作った際に […]